GW前半 いくつかの運動クラブで公式戦がありました。日々運動場や体育館で走り、投げ、ぶつかり・・・、実力を発揮しての入賞!さわやかな風が、連休明けの30日九中に届きました。GW後半はどんな風が吹く・・・。

ハンドボール部はんど(女子)豊能地区春季ハンドボール大会 優勝 :決勝: 九中 16ー4 十四中

 「不撓共戦」を合い言葉に厳しさとやりがいを兼ね備えたクラブ。ハンドボールを通して「人間的成長」「心から信頼できるチームメイト作り」を目指し戦っています。 

顧問「まだまだ発展途上。大阪大会で上位2校に入って近畿、そして全国を目指します。」

 ソフトテニス部(女子)豊能地区春季ソフトテニス大会 3位 :準決勝: 九中 0ー2 十七中

 「この一球は無二の一球なり」テニスを通じて向上心や礼節を学び、人として大きく成長することを願います。コートに対して感謝し、家族、友人、先輩、他校のライバル・・・今、テニスができることに感謝。

顧問「変革の刻。この2年間の成果が徐々に出始め新しい伝統を作り出そうと日々頑張っています。」

卓球部(女子)豊能地区春季卓球大会 3位 :準決勝: 九中 2ー3 十六中

  九中卓球部とは楽しむこと。卓球から積極性、忍耐力、礼儀を学ぶことで心を育てます。

顧問「夏の大会で1つでも多くの試合ができるように…これが卓球を楽しむということです。今年は声の大きさでは、豊能地区で優勝しよう!と、はりきって練習で声を出しています。」