PTA地区委員会

【 委員長と生徒指導担当者から活動内容の説明 】

  おもな活動は、校区巡視です。巡視の三種の神器は、ゴミ袋、火ばさみ、軍手です。

現在校区で問題行動を拾うことはありませんが、ゴミは結構落ちています。

 環境美化も含めての巡視です、よろしくお願いします。シンナーをみつけた場合は警察に届けてください。ここ数年は落ちてることはありませんが・・・。

  

   PTA活動で九中の様子がわかります。PTA活動の目的とはなんでしょうか?

 社会教育審議会”父母と先生のあり方”によりますと「保護者と先生の会(PTA)は、児童・生徒の健全な成長を図ることを目的とし、親と教師が協力して、学校及び家庭における教育に関し、理解及び振興につとめ、さらに児童・生徒の校外における生活の指導、地域における教育環境の改善・充実をはかるため相互の学習、その他必要な行動を行う団体である」とあります。

PTAとは九中の生徒の幸福のために、保護者と教師が同じ方向を向いて力を合わせることです

 そのための第1回PTAオール委員会が4月23日に開かれました。
 いろんな委員に疲れた?いえいえまだまだ疲れません。委員に就かれて元気いっぱいの方々がA西会議室に集結したのです。

 PTA代表「1年間、地域、学校にご協力よろしくお願いします。」
 学校長「こころよく委員をお引き受けいただきありがとうございました。1年間よろしくお願いいたします。」
 CUL担当職員「CULの事業所ご紹介ください。まだ足りません。」

 その後、各委員会にわかれ自己紹介をし、委員会の年間行事案と予算案を決めました。

 会員交流委員会・・・・親睦行事
 施設委員会・・・・・・親子草刈り、花壇の花植え
 広報委員会・・・・・・PTA広報年3回発行
 地区委員会・・・・・・地区巡視、挨拶運動、校区懇談会等
 学級委員会・・・・・・行事の受付、懇談会、標準服リサイクル等

保護者のみなさま 行事の前には「ふれあい広場(PTA通信)」を発行し行事の内容を紹介いたしますので、必ずご覧ください。

・・・そしてご参加お願いいたします。PTA活動に参加することで九中の様子もわかります。