セフティメイト走る! セフティメイトさん
 豊中市の小中学校の安全を守るため、豊中市教育委員会よりセフティメイトが配置されています。九中校区は、セフティメイト4年目の長岡さんが、担当されます。

【 4月21日 九中生を見守る長岡さん 】
 

セフティメイトのお仕事

 あたたかくなってくると・・・不審者が出没します。セフティメイトさんのお仕事は痴漢や露出、不審者に目を光らせてくれることです。月曜から金曜の1時から6時まで自転車にまたがり、坂が多い九中校区ではバイクも使用、ゆうならば九中校区の月光仮面です。下校時間帯は、校区の小学校で子どもたちの安全を見守り、夕方には校区の公園を巡回し、特にひとり遊びをしている児童生徒に「はよ、お家に帰りや。」と声をかけてくれます。
 長岡さんは警察OBで巡視活動はベテラン中のベテラン柔道三段の腕前です。【写真左】
左腕にこども110番の腕章、背中にセフティメイトの文字の入った黄色のベストを着用されてます。九中生の皆さん。校区でまた学校でお会いしたら、こんにちは!っと。

  挨拶をしっかりしてください。その挨拶が「安全」につながります。

セフティメイト2