8月31日(木)

8月最後の今日、文化総合発表会が行われました。

第一部は体育館でステージ発表。

司会は3年生文化委員。

一番目のプログラムは吹奏楽部の演奏。
1・2年生の新編成による演奏も披露されました。

             

続いてのプログラムは、理科部の発表。
理科室での実験動画やセミ調査の発表がありました。

  

理科部の発表に見入る生徒たち。

理科部は、第二部の展示見学で、演示実験も行いました。

ステージ発表最後は、合唱部。
夏休みに出場したNHK学校音楽コンクールでの演奏曲を披露してくれました。

         

3つのクラブのステージ発表に、大きな拍手が贈られました。

ステージ発表の後の第二部は展示発表。
見学ルート順に紹介します。

まずは、被服室の家庭科部の展示発表。
11月に開催される「すこやかフェスタ」で販売してほしいような作品が数多く展示されていました。

   

続いて、金工室の夏休み自由研究の展示。
思わず手に取ってみたくなるようなテーマの研究資料が並んでいました。

      

次は、第1・2理科室の理科部の演示実験。

  

第1美術室の美術部。

    

第2美術室の漫画研究会。

    

多目的室の1年生英語の暑中見舞いはがきと校外学習のフルーツポンチコンテストポスターの展示。

   

最後に体育館。

  

夢の木サークルはパラリンピックについての展示。

  

園芸同好会は、今年実際に作った農作物についての展示。

                        

3年生の修学旅行壁新聞、修学旅行俳句と書写作品。

    

2年生のキャンプ壁新聞とキャンプ短歌。

   

文化部で活動する生徒の頑張りや日頃の授業での頑張りを、三中生全員で感じた文化総合発表会でした。

たくさんの保護者の皆さんに、お越しいただきありがとうございました。
皆さんの拍手が、生徒たちの大きな励みとなりました。
ありがとうございました。