7月9日(日)

男子バスケットボール部は、大阪大会1回戦。

いざ、試合開始。

最初は、ていねいにね。

だんだんとペースアップ。
  

ベンチも盛り上がります。

どんどんリードを広げる試合展開に、メンバーにも余裕の表情。

きれいなリリース。これは、決まったでしょう。

気持ちの緩みを引き締めるキャプテンの檄。

浮いてますね。

「攻めるぜ!」
 

やわらかにナイスシュート。これも決まり。

「頼むョ。」

チームメイトのプレーを見る目が真剣白刃取り。

美しいレイアップ。

「つないでいこう。」

「ゆっくり、ゆっくり。」
 

序盤から得点を重ね、終始ゲームをコントロールした三中。
最後まで、攻めを緩めることなく、危なげなく勝利しました。
 

次の試合も頑張ってください。