7月3日(月)

今日から、1週間、「サウンドスクール」として、音楽の授業として筝(お琴)の学習をします。
これは、大阪音楽大学の方を講師としてお招きして開催するもので、毎年、2年生が行っています。

多目的室で、二人に一台ずつ割り当てられた筝を使って「さくらさくら」の演奏に取り組みます。

   

今日は、1時間目とあって、「さくらさくら」もさわりの部分だけでしたが、最後には、一曲全部を全員で合奏するところまでになります。
2年生の皆さん、日本の伝統音楽、伝統楽器を十分に楽しんでください。