5月25日(木)

3年生女子体育の授業では、集団行動に取り組みました。
今日は、そのまとめとして行なわれていた、ある2クラスの「創作集団行動演技会」の様子をお伝えします。

各組2班に分かれて、計4班が演技。
演技会の前に、各班、最後の打合せと練習です。

 

教科担当の先生から、演技会についての説明を受けます。

そして、1班ずつ順番に演技発表。
指揮者の号令により、各班、統率のとれた集団行動を披露。
各班で工夫した”創作集団行動”も織り込んで、演技が展開されました。

       

全班が演技を終了。
各班のまとまりある演技と頑張りを、先生も高く評価。

最後は、再び、班ごとに分かれて、互いの頑張りをハイタッチで讃え合い、演技会を終了しました。

生徒の主体的で対話的な学びが見える体育の授業でした。