1月23日(火)

進路決定が目前に迫ってきた3年生。
いろいろな思いが複雑に混じり合って、心ざわつく毎日です。
そんな3年生の校舎の廊下や階段に、たくさんの掲示物がありました。

   

それは、図書委員が集めた「3年生に贈る名言」の数々でした。
今、自分と戦い、葛藤する3年生に、少しでもエールを贈ろうというものです。

  

生まれて初めての試練に立ち向かう3年生、もう少しだけがんばって!

 

同じく3年生の掲示板には、保健体育の授業のレポートも掲示されていました。

  

丁寧緻密なレポートは、さすが三中生。
一人ひとりの頑張りが、見えるレポートです。

誰かの頑張りに、力をもらって、もう少しだけがんばって三中生!

 

<参考>三中生が選んだ「名言」ベスト3

1位 あきらめたら そこで試合終了だよ (『スラムダンク』より)

2位 つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの( 相田みつおさん 書道家)

3位 一番いけないのは、自分なんかだめだと思いこむことだよ (『ドラえもん』)

   立派すぎる決心は、きっと三日坊主になるから (『ドラえもん』)