2月11日(土)

三中校区すこやかネット(地域教育協議会)主催の「すこやか講演会」が、くらしかんイベントホールで行われました。
今回は、昨年度まで桜塚小学校で教頭先生としてご勤務されていました古谷知一先生を講師にお招きしての講演会でした。

「三中校区の子どもたちと共に歩んだ教職人生」と題して、”桜塚小学校に赴任して”、”今の仕事から感じること、思うこと”、”保育園・幼稚園(こども園)から小学校へ、小学校から中学校へ”などの切り口で、丁寧に語っていただきました。
日常生活の何気ないシーンを拾い上げる先生のお話は、わかりやすく、それでいて示唆に富む内容で、考えさせられることがたくさんありました。
地域の子どもの育ちを支える三中校区すこやかネットのみなさんと共に、暖かな時間を過ごさせていただきました。
どうも、ありがとうございました。