1月25日(水)

1年生が、救命講習を受講しました。

講師は豊中市消防局の職員のみなさん。

わかりやすいアニメの説明映像を見ながら、簡易キットを使って、心臓マッサージの方法について講習を受けました。

 

AEDの説明もありました。

三中のAEDは、体育館入口のところに設置されています。

 

1年生のみなさんも、命の大切さとともに、いざというときの救命活動の重要性を学んでくれたことと思います。

☆豊中市は「救命力世界一宣言」をしています。