9月30日(金)

昨日順延となった、第70回体育大会が開催されました。

昨日できなかった今日の準備のため、朝早くから係の生徒が、活発に動きました。

 

応援旗をクラス席に設置。ようやくの好天に、生徒の顔も晴れやかです。

   

予定を30分遅らせて、体育大会開会です。

   

最初の競技、「60m走」。

 

1年学年競技、「ローハイド」。

 

「男女混合リレー」。

 

3年学年競技、「全員リレー」。クラス全員の思いをバトンでつなぎます。

     

「4*100mリレー」。

          

「ムカデの旅」。長い旅でした…。

     

午前の最後のプログラム、「800m走・1000m走」。

 

昼食休憩の後、午後は、生徒会プログラムからスタート。「ヒーローインタビュー」。午前のプログラムで勝利したクラスの代表に、お立ち台でインタビューです。

プログラムの最後を飾る「ダンス」、「組体操」に登場する3年男女のリーダーもインタビューを受けました。

 

その後は、「クラブ対抗リレー」。

文化部グループ。

 

女子運動部グループ。

   

男子運動部グループ。

  

2年学年競技、「台風の目」。なかなかの躍動感がありました。

       

そして、大会はクライマックスへ。3年女子&1・2年女子による「ダンス」。

               

踊り切った後、一緒に頑張ってくれた先生にメッセージ。

最後は、3年男子&1・2年男子による「組体操」。

                 

男子も、先生にお礼の言葉。

すべてのプログラムを終えて、閉会式。

成績発表を見つめる…。

そして、歓喜!

こうして、第70回体育大会は終了しました。三中生のいい顔が運動場にあふれた一日でした。

3年生が見せてくれた頑張りと「夢、挑戦、感動」の決意。その決意のとおり、これからも、これからこそ、「夢に向かって挑戦し、心震わせる体験(感動)をする」68期生でいてください。

そして、そんな3年生の後姿を追いかけ、いつかは、それを超えていく69期生、70期生であってください。

三中が一つになった、とても素敵な体育大会でした。