9月1日(木)

紹介がお遅くなりましたが、整美委員会により、校内の生徒用トイレがリニューアルされました。

予備のトイレットペーパーは、こんな入れ物に入れておくことに…

    

清掃用具入れの中も、用具を吊り下げて格納するようになりました。

  

おかげで、使いやすく掃除しやすいトイレになりました。

来年70周年を迎える三中の校舎や設備は、老朽化したところもたくさんありますが、新しくしたり取り替えたりすることは、すぐにはできません。いろいろと工夫して、誰もが使いやすく生活しやすい学校環境づくりを、みんなで考えていくことが大切です。