8月12日(金)

8月2日、吹田市メイシアターホールで行われた大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会を勝ち抜いた吹奏楽部は、今日、関西大会出場をかけて、大阪府大会に臨みました。

会場は、中之島の大阪国際会議場メインホールです。

 

三中の演奏順は出場31校中の31番目。最後です。演奏開始は、午後7時05分でした。三中は、課題曲と「アッフェローチェ」の2曲を、渾身の力を込めて演奏。

 ※ホール内での撮影は禁止。ご了承ください。

演奏を終えて、1階ロビー撮影場所での写真撮影の様子です。

         

やり切ったという満足感と、ほっとした様子が溢れていました。

そして、表彰式。三中は、見事、「金賞Gold」を受賞。

 ※ホール内での撮影は禁止。ご了承ください。

最後に、関西大会出場校の発表。関西大会出場校は、31校のうちの7校だけ。演奏順に、次々と、出場校の名前が読み上げられ、6校目は演奏順20番の学校。最後の1校は、三中を含めた残り11校の中から…。読み上げられたのは、「31番、豊中市立第三中学校」! その瞬間、大きな歓声が起こりました。三中吹奏楽部、関西大会出場決定の瞬間でした。

吹奏楽部の皆さん、本当に、おめでとうございました。また、楽器の運搬など、いつもご協力していただいた、保護者やOB・OGの皆さん、本当にありがとうございました。

関西大会は、8月27日(土)、ロームシアター京都で行われます。