7月13日(水)

蒸し暑い毎日が続きます。学校においても、熱中症が心配される季節になっています。熱中症の予防ということで、校内2か所に熱中症計が取り付けられました。一つは、運動場用として、5号館玄関横の壁に、もう一つは、体育館用として、館内側壁に設置しました。

 

 

熱中症計は、その時の、気温、湿度、輻射熱、気流の状況から、運動に際しての注意状況を示すものです。子どもたちの安全や健康管理のために…と、PTA予算から購入していただきました。生徒の皆さんも先生も、この熱中症計をこまめに見て、休息や水分補給、塩分補給など、早め早めの予防対策を心がけてください。

「熱中症を予防しようー知って防ごう熱中症ー」