7月1日(月)

豊中市サウンドスクール事業を活用した、「お箏を弾いてみましょう」が、今日から始まりました。

多目的室に、お箏がずらりと並びました。講師は筝曲演奏家の方です。

 

演奏するのは、名曲「さくら」。楽譜は、こんなふうになっています。

先生の指導のとおりに練習を進め、授業も終わりごろになると、ちゃんと「さくら」に聞こえる筝演奏になっていました。

   

「お箏を弾いてみましょう」の授業は、今週末まで続きます。