6月14日(火)

69期生、神鍋キャンプに行ってきました!報告、第一弾。

6月13日(月)、あいにくの雨模様の出発となりましたが、体育館で出発式を行い、2年生全員でキャンプの成功を期しました。

  

大曽公園横で待つバスへと移動しました。みんな、笑顔でした。

  

途中、「道の駅まほろば」でトイレ休憩。細かな雨が降り続いていました。でも、みんな元気でした。

   

そして、神鍋高原名色ホテルに到着。ここは、男子の宿舎になりました。

 

まだ、雨が続いていたので、入村式は体育館で行いました。

入村式の後、女子男子、それぞれの宿舎に分かれて、食堂で持参のお弁当を食べました。

  

昼食後は、最初のプログラムの「焼き板体験」。板を磨いて、絵付けをして…。

  

最後は、こんな感じに出来上がりました。

 

1日目の夕食です。但馬牛の焼肉。中学生には、ベストなメニューでしょう。みんなのお箸が動き回り、にぎやかな夕食になりました。

    

夕食の後は、ゆっくり入浴…ではなく、近くの但馬ドームで、「キャンプレクレーションin但馬ドーム」の始まり。高い天井、明るいナイター照明に囲まれて、開会式を盛大に行いました。

  

クラス対抗で、バラエティリレー、綱引き、全員リレーと、みんな、本当に一生懸命に競技していました。クラスの仲間への応援もものすごく、盛り上がりに盛り上がりました。

      

大会を進行してくれた体育委員の面々。

 

最後は、全員で人文字。「TOYONAKA 3」です。

いい汗かいて、お風呂に入って…。(中はお見せできません)

就寝前の室長会議。先生の説明を聞いた室長が、真剣にメモを取っています。

こうして、神鍋キャンプの初日は終わりました。出発時から降り続いた雨も、焼き板体験を始める頃には止んで、但馬ドームへも難なく行き帰りすることができました。69期生のパワーが爆発した「キャンプレクレーションin但馬ドーム」は、本日のメインイベントとなりました。クラスの団結力をアップさせた69期生でした。

キャンプ2日目の報告は明日に続きます。