交通安全教室(1年、4年)

5月19日(金)2時間目に1年生、3時間目に4年生対象に交通安全教室を実施しました。警察署の方にお話をお聞きしました。地域の健全育成会や見守り隊の皆様方も子どもたちの様子を見てきてくださいました。1年生は、始めに、警察署の方から、安全な歩行についてお話をお聞きしました。次に運動場に設置された横断歩道の歩くことや駐車車両の横を安全に歩く練習をしました。運動場に設置された信号機を見ながら、右左右としっかり見て安全に歩く練習ができていました。最後に警察署の方から、「一番大切なのは、とびださないことです。」とのお話がありました。4年生は体育館で自転車の安全な乗り方の学習をしました。自転車の整備の手順や自転車に乗るときに守らなければいけないルールのお話をしていただきました。学習の最後に警察署の方が、「ルールを知っていても守らなければなんにもなりません。事故が起こってからでは遅いです。ルールをしっかり守りましょう。そして、どんなときにもとびださないことです。」とお話しされました。6月10日(土)には健全育成会主催で「第6回みんなの交通安全ひろば」が実施されます。地域の交通安全教室にも是非積極的に参加していただきたいと考えています。